アフィリエイト初心者から売れないのはなぜか知ってますか


どうして自分のサイトから売上が上がらない?なぜ?その理由とは

アフィリエイト初心者で売上が上がらないと悩んでいる人は多いと思います。

しかしこの方法を使えば売上はアップするはずです。ぜひ実践してくださいね。

 

アフィリエイトをする上で記事を書くのは絶対必要です。ただし、売れない記事は

全く必要ありません。ですから皆さんもネットのゴミを生産するのはやめてください。

 

ネットビジネスを魚釣りに例えるとわかりやすいと思います。

 

魚を釣るために、あなたは大海原に今出港しました。そしてポイントに到着。

さあ、釣り竿を取り出し、仕掛けを下ろしていきます。その下には明らかに

魚の群れがいるのを魚探が映しています。

 

さてここでどうすれば効率よく、魚をいっぱい釣ることができるでしょうか。

 

 

竿を複数出して仕掛けを可能な限り下ろすのもありでしょう。また一つの

仕掛けにサビキ釣りのように複数の針をつけるのもありですね。

 

つまりこれがネットビジネスにおける記事の量産ということになるんです。

とにかく針をできるだけ多く垂らす方が売上の確率が上がるんです。

ただしっかりと作った仕掛けを使いましょう。釣れない仕掛けはゴミと

同じです。そんな仕掛けは作らないでください。

 

しかし、もしこの魚達がたまたま直前に餌をたっぷり食べていて、満腹に

なっていた場合はどうでしょうか。おそらくほとんど仕掛けにかかることは

ないでしょう。

 

そんな時は別のポイントに移動して食い気のある魚を探すべきです。

 

アフィリエイト初心者がよくやりがちな失敗がこれにあてはまります。満腹の

魚の前に仕掛けを落としている人が本当に多いです。これでは釣れないのは

当たり前ですよね。

 

アフィリエイト初心者は、とにかく食い気のある魚=いわゆる見込み客をまず探しましょう。

食い気のある大きな魚の群れに仕掛けを下ろせば、釣れないはずはありません。たちまち

飛びつくように仕掛けに掛かるでしょう。アフィリで稼ぐにはこれが鉄則です。

 

 

買う気のある人に商品を紹介する

これだけは絶対に覚えておきましょう

 

 

アフィリエイト初心者がよくやる失敗これじゃ売れないわけだ

アフィリエイト初心者のペラサイトに多いのですが、とにかく商品の詳細や成分ばかりを

書いているサイト。これではなかなか売れません。だってアフィリへのリンクを踏んで販売

サイトに行けばまた同じことが書いてあるのですから。あなたはそんな時そこで買おうと

思いますか。一昔前と違って購買者はネットで買うことに慣れています。そんな目の肥えた

購買者はなかなかそんなサイトでは買ってくれません。

 

ではどうすればいいのか。

 

それは色々な目線や切り口でサイトを作ること。色々な情報を使って商品を紹介するんです。

商品の紹介だけではなく、その商品で解決できる問題や悩み、たまには参考になりそうな

他人のサイトの紹介もするようにしましょう。

 

その悩みで来てくれた人に本当にためになるサイトを作るんです。そうすれば売り込まなくても

自然に売れていきます。

 

「あっこのサイトためになるな。」「親切な管理人だな、じゃあここから買おうか。」こういう

ようにするのが一番いいです。私もこれで初心者のころ失敗した経験があるので、間違いでは

ないと思います。汗・・・

 

また、商品の紹介ばかりのサイトもダメですよ。あなたがその道のプロで、なおかつ有名人

であるのならいいでしょうが、あなたが芸能人や有名人でないのならやめておきましょう。

一庶民の紹介で物は売れることはありません。あなたの商品紹介には何の魅力もパワーも

発言力もないのですから。

 

まとめ

アフィリエイトは見込み客をまず探すこと。そうしないと売れるものも売れません。お腹を

空かした魚の群れを探すことを忘れずに。お腹を空かした魚はすぐに食いつきます。

 

色々な情報を発信して、訪れてくれた人に十分な情報を提供しましょう。訪れてくれた

人が満足すれば自然と物は売れていきます。現代の購買者は目が肥えています。

売り込み色が強いと訪問者はすぐに離れていきます。売らないほうが売れるんです。

 




最後まで読んでいただき誠にありがとうございます^^

記事を読んで少しでも役に立ったと感じましたら

下のボタンを押して頂きますとすごくありがたいです!

ブログランキングに参加しています、応援なにとぞお願い致します!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


また下にあるSNSボタンで拡散していただくと泣いて喜びます^^;