アフィリ初心者でも素早く記事を書ける方法教えます


アフィリ初心者でも素早く記事を書く方法とは

アフィリで稼ぐ上で絶対にさけては通れないのが記事の量産。

1記事に2時間や3時間もかけていると、なかなかサイトの作成が

進みません。

 

ではどうすれば、アフィリ初心者でも記事がスラスラ書けるように

なるのでしょうか。

 

まず書きやすいのは、知識があることや興味があること。これが

一番です。経験したこともいいですね。これなら色々と話しを

膨らまされて記事を書くことができると思います。

 

ですから、ブログやサイトを作る時にはこういったことを考えて

ジャンルを選んだほうがいいのです。

 

アフィリ初心者でも記事を早く書くコツ3つ

自身の経験や体験談を織り交ぜる

比喩を上手く使う

仮想の話を作り出す

この3つでかなり早く記事が書けるようになると思います。

では順番にみていきましょう。

経験や体験を織り交ぜるのとは、「昨日ウチの嫁に聞いたけど」

「先日のテレビで有名人が行っていたけど」など最近あったこと

を入れて記事を書きます。これならトレンドワードでも引っかかる

事もあるので、アクセスアップも見込めます。

 

比喩を上手く使うとは、最近若者がよく使う「ヤバイ」などを

上手く使う事。これによってより人間味が出て、馴染みやすい

記事が書けます。

 

この商品の効果はヤバイ!とう言う風に書くと化粧品や医薬品

などでうるさくいわれる薬事法も回避できるでしょう。

 

仮想の話を作り出すとは、文字そのまま「もし〇〇なら」と言った

感じで話を膨らませます。よく小学校の頃にこれで作文を書かされ

ませんでしたか。あの要領で記事をかいていきます。「例えば」なんて

のは典型的な例ですね。

 

「例えば〇〇をしていたらこうだったかもしれない」こんな感じです。

 

上手くこれらを記事に混ぜていけば記事を書くのに役立つと思います。

時間は貴重ですから、無駄に使わないようにしましょうね。

 

特にトレンド記事には想像を膨らませると早く記事が書ける

トレンド記事には想像を膨らませて書くと、他の記事と差別化ができます。

トレンド記事はどうしても、他の人と似たような記事になりがちです。これでは

どれを読んでも同じなので、訪問者はすぐにページを閉じてしまいます。

 

一度知った情報やネタは誰も興味がありません。ですから検索上位にいる

サイトが有利になります。ほとんどの人は検索ページの上から見ていきます。

その時一番上の記事と2番目、3番目の記事の内容が同じだったら、あなた

ならどうしますか。お腹がいっぱいになりませんか。

 

ですからトレンド記事は読者目線になって書かないとダメなんです。でも

それができていない人が多いです。ですから稼げないんですね。

 

ではどうすれば読者に見てもらえる記事を書けるのでしょうか。

 

それにはおばちゃんたちの会話がヒントになります。おばちゃん達

って本当に色々と想像を膨らませて喋っていませんか。そこまで

想像するか?!ってレベルでマシンガントークしてませんか。

 

〇〇が結婚したといえば、

 

「絶対カネ目当てでしょ」=〇〇のギャラや年収は?

「〇〇って愛人いたんじゃなかった」=過去の恋愛履歴

「〇〇達は最近よく売れているから」=結婚後の新居はどこ?家賃は?

 

こんな感じで想像すると読み応えのある記事が書けると思い

ます。意外とトレンド記事はおばちゃん達のほうが向いている

かも・・・・。

 

トレンド記事はどんどん派出させて記事を書きましょう。

 

困ったときは結論、ワケ、まとめこの3つで

先に結論を書き、そのワケを書き、まとめを書くこれが

最も簡単に記事が書けるポイントかもしれません。

 

この〇〇のいいところはここ!

 

そのワケはこういった成分が含まれているから。

 

だからこの〇〇は良いって言ったんです。

 

こんな感じで記事を書けばかなり簡単に記事を

書けると思いますよ。

 

ダメなのは売り込み色がたっぷりの記事を書くこと。

売り込めば売り込むほど、全く売れなくなりますので

注意してください。

 




最後まで読んでいただき誠にありがとうございます^^

記事を読んで少しでも役に立ったと感じましたら

下のボタンを押して頂きますとすごくありがたいです!

ブログランキングに参加しています、応援なにとぞお願い致します!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


また下にあるSNSボタンで拡散していただくと泣いて喜びます^^;