タイトルでアフィリの収入が大きく違ってきます


タイトルは超重要、タイトルをしっかり考えないと稼げません

アフィリで稼げてない人の多くに見られるのがタイトルを軽視していること。

これだはせっかくのいい記事を書いても、読まれる確率はかなり下がります。

アフィリの成果=タイトルと言っても過言ではありません。

タイトルはそれくらい重要です。

 

下の画像は「アフィリ 稼ぐ」で検索した結果です。

 

 

 

 

赤で囲んだところがタイトルで緑で囲んだところがサイトの説明文または記事の抜粋

です。

 

仮にあなたが検索した時赤と緑のどちらを見てそのページを開きますか。

大半の人が赤で囲んだタイトルを見てそのページを開くと思います。

緑の方を見てからそのページ開く人はほとんどいないでしょう。

それくらいタイトルって重要なんですね。

 

お店に例えるなら看板ですね。ひと目見てそのお店をイメージできるように

しないといけません。

 

「今日の記事です」こんなタイトルではよっぽどの変態でないとそのページを

開きませんよね。仮にそこに書かれている文章が芥川賞級でも読まれないんです。

 

読まれない記事はネットのゴミになるだけです。ですからしっかりと看板=タイトル

を考えるようにしてください。

 

ひと目で見て「面白そうだ。」「ためになりそう。」「それが知りたかったんだ。」

そう思われるようなタイトルを、つけるようにしてください。

 

極端な話、記事を書くよりも時間を書けてもいいくらいです

 

3時間かけて書いた記事に適当なタイトルをつけると、その

3時間は全くの無駄になりますので。

 

そしてタイトルには必ずキーワードを入れること。最低3個、多くて5個以内

で検索してくるであろうキーワードを入れておきましょう。

 

そして以前の記事にも書きましたが、重要なキーワードほど左にもってくるように

してください。検索エンジンは左にあるキーワードを重要と認識するように作られて

いるからです。

 

また、いくら読ませるためと言っても釣りタイトルは絶対にやめてください。

すぐにページを閉じられて検索エンジンの評価も下がりますよ。

 

タイトルには以下の様なワードを組み込むとクリック率が上がるといわれています。

基本
基礎
ポイント
方法
メソッド
やり方
チェックリスト
ランキング
手順
順序
工程

パターン

タイプ
要素
要因
戦略
ルール
法則
基準
規律
項目
事項
箇条
仕組み
テクニック
方法
技法
手法
解決法
特徴
特色
特性
指標
習性
特異性
共通点
類似点
心理

 

これらを上手く組み合わせタイトルをつけるようにしてみるのもいいです。

 

「アフィリエイトで稼ぐための3つの手順と稼いでる人の共通点」

 

「アフィリエイトで稼げない人の特徴と共通点ランキング」

 

こんな感じです。イマイチですか?すいません・・・。

 

アフィリで稼ぐならサイトやページの説明文にもこだわってください

先程の アフィリ 稼ぐ で検索した結果です。

緑で囲ってあるのがサイトやページの説明文です。100%ではないですが

殆どはサイトの説明文になっています。先程ここを見てそのページを開く人は

少ないと書きました。ではここには何を書けばいいのでしょうか。

 

よく見てください、「アフィリ」「稼ぐ」が太字になっていませんか。検索した

キーワードが太字になっていますね。

 

ですから、ここにはタイトルと一致した言葉を入れて、検索してくるであろう

キーワードをしっかりと入れて書くようにしましょう。こうすることによって

検索エンジンはそのページに書いてあることを強く認識してくれます。

 

 

 

またこの説明文は最低でも100字長くても160字にしてください。ここを

疎かにしている人がよくいますが、本当にもったいないことです。

 

タイトル=検索してくる人に向けて

サイト説明文=検索エンジンに向けて

 

こういう風に意識して書くことで、アクセス数がかなり違って来ますよ。

せっかく書いた記事です。少しでも読んでもらえるように努力しましょう。




最後まで読んでいただき誠にありがとうございます^^

記事を読んで少しでも役に立ったと感じましたら

下のボタンを押して頂きますとすごくありがたいです!

ブログランキングに参加しています、応援なにとぞお願い致します!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


また下にあるSNSボタンで拡散していただくと泣いて喜びます^^;